遊雅堂の入出金のやり方・ポイント解説!豊富な入金&出金方法を徹底解説

  • 2023年6月21日
  • 2023年7月26日
  • 遊雅堂
  • 1286view


遊雅堂へ今すぐ登録!

遊雅堂には豊富な入出金方法が用意されています。入金・出金をどうすれば良いか、たくさん選択肢があると迷ってしまう場合もあるでしょう。

入出金方法ごとに、入金可能な金額範囲や手数料などの特徴は異なります。

プレイスタイルにあった資金管理方法を選ぶために、入出金方法のメリットやデメリットを比較したいと思う方も多いのではないでしょうか?

この記事では、入出金方法についてやり方やポイントなど詳細に解説します。それぞれの入金・出金方法の特徴をみてみしょう。

遊雅堂の入金方法について詳細解説

まずは、遊雅堂で選べる入金方法の概要を説明します。

入金の選択画面は下のようになっており、様々な方法で入金することができます。

遊雅堂の入金方法と最低/最高入金額、手数料は下表の通りです。

入金方法 最低/最高入金額 手数料
クレジットカード 1,500円~250,000円 2%(最大500円)
VegaWallet 1,500円~250,000円 無料
ecoPayz 1,500円~250,000円 無料
MuchBetter 1,500円~250,000円 無料
Jeton 1,500円~250,000円 無料
仮想通貨 3,500円~1,250,000円 無料
銀行振込 1,500円~1,000,000円 無料
ATM 15,000円~100,000円 無料

クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/AMEX)/銀行振込/ecoPayz/MuchBetter/VegaWallet/Jeton/仮想通貨(ビットコイン/イーサリアム/ライトコイン/リップル/ビットコインキャッシュ)など、入金方法のラインナップは多いです。

クレジットカード以外の入金では手数料がかかりませんが、クレジットカードでは2%の手数料が発生します。大半の最低入金額は1,500円となっています。

ここからは、それぞれの入金方法の特徴について詳細をみていきましょう。

クレジットカード (VISA、Mastercard、JCB)

検討しやすい入金方法としてクレジットカードが挙げられます。

オンラインショップでのカード決済のやり方と変わらないので、馴染みのある簡単な手続きで入金することができます。

クレジットカードでの入金を行うためには、下記の情報入力が必要です。

・カード番号

・所有者名

・期限

・セキュリティコード

・入金金額

入金金額は、1,500円~250,000円で、手数料2%で入金できます(250,000円の入金時に最大500円)。

他の入金方法と比較すると手数料がかかる点と、一度の入金金額の上限が低いことがネックです。

また、遊雅堂の手数料とは別にクレジットカード決済での手数料が必要になる場合があります。

概ね、入金金額の10%程度の手数料が課されることが多いです。(決裁ルートによっては、手数料が課されない場合もあります。)

遊雅堂に限らず、どのオンラインカジノでも同様です。

入金にあたっての注意点としては、使用するカードによっては入金できないものもあることです。

JCBなどは成功率が高い一方で、VISAやMastercardなどは、拒否されるケースも多くなっています。入金の際には注意してください。

また、バーチャルカードが使えるのもクレジットカードのメリットです。

例えば、paypayのバーチャルカードはJCBで発行できます。バーチャルカードも通常のリアルカードと同様に、カード番号やセキュリティコードなどが与えられるため、遊雅堂でも入金可能です。

LINE Payも以前はJCBのバーチャルカードが発行されていたため遊雅堂への入金に利用できましたが、現在はVISAになっているため入金エラーになる確率が高いです。

近年、注目が高まっている後払いなどのサービスを利用すれば、すぐに手持ちのお金がなくてもオンラインカジノに入金・即時反映できます。

入金に手数料はかかるものの、手軽な入金方法であり、即時入金可能なのがクレジットカード入金の魅力です。

銀行送金

遊雅堂の銀行送金は、様々な銀行から即時反映で入金できる方法です。

下記が入金画面になります。

選択できる銀行は下記の通りです。

◼️遊雅堂に送金可能な銀行

PayPay銀行、三菱UFJ銀行、楽天銀行、三井住友銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、GMOあおぞらネット銀行、auじぶん銀行、埼玉りそな銀行、イオン銀行、福岡銀行、スルガ銀行、ソニー銀行、北海道銀行、広島銀行、鹿児島銀行、千葉銀行、東京スター銀行、阿波銀行、京都銀行、北陸銀行、関西みらい銀行、武蔵野銀行、新生銀行、静岡銀行

 

これらの銀行にネットバンキング可能な口座があれば、銀行送金を利用して入金することができます。

すべて入金がオンラインで完結し、カジノ側の手数料もかからないのでオススメの入金方法のひとつです。

銀行送金と言えども、窓口やATMに行く必要もなく、ネットバンキングで入金可能であるため入金処理にストレスはありません。

ただし、クレジットカード同様に、バウチャー側の入金手数料が7-8%程度かかります。

他の入金方法と比較すると手数料がかかるものの、入金が即時反映されるところが銀行送金の魅力です。

ecoPayz

オンラインカジノの資金管理を徹底するのであれば、資金をプール・自由に移動できるようなシステムを利用するのがオススメです。

ecopayzは、そういったシステムの代表例のひとつになります。

ecopayzから遊雅堂をはじめとしたオンラインカジノへの入金もできますし、またその逆にecopayzへの出金もできます。

クレジットカードでの入金の場合には、入金はできても出金はできません。そのため、遊雅堂で稼いだ金額を手にするためには、出金用の手段を別に確保する必要があります。

それとは異なり、入金だけでなく出金できるのがecopayzのメリットです。

ただし、ecopayzは個人情報の認証が以前より厳しくなっています。アカウントを有効にするためには、給与所得情報などの提出が求められる場合もあります。

また、手数料についても注意が必要です。

遊雅堂をはじめとしたオンラインカジノへの入金では手数料はかかりません。

一方で、12ヶ月の間アカウントを休眠させると、更新手数料として1.5ユーロが毎月自動的に引き落とされるので注意が必要です。定期的に入出金の履歴を残せるようにする必要があります。

このため、実際にecopayzのアカウントをアクティベートするには少々手間に感じる部分が多いのがデメリットです。

一方で、FCA(金融行動監視庁)による運営認証がなされており、セキュリティが高い点はecopayzのメリットです。

vegawallet

vegawalletも入金・出金のどちらもできる便利な資金管理方法です。国内でオンラインカジノの資金管理に使うには、最も使える方法とも言えるでしょう。

その特徴についてご紹介します。

まず、本人登録が簡単な点です。本名、住所、換金用の口座などの登録で、すぐに使えるようになります。

Venus Pointの後継として2022年から運用が開始されたvegawalletですが、銀行口座から入金できる点がアップデートされています。

入金方法は、vegawalletのサイトから「入金」を選び、入金金額を設定します。

楽天銀行か横浜銀行の指定口座と振り込み金額が画面に現れます。

自身の銀行口座から指定口座に振り込めば、10~20分程度でvegawalletに着金されます。

vegawalletに着金された金額は、ポイントとして管理されます。1ポイント = 1ドル相当です。

遊雅堂をはじめ、あらゆるオンラインカジノにvegawalletから入金可能で、入金は即時にカジノへ反映されます。

また、過去の入金履歴がサイト上で確認でき、pdfとして出力できるのも資金管理のために使える機能です。

下記は入金画面になります。

国内銀行口座からの入出金では反映が早く、手数料も少ないのが魅力です。国内銀行口座が使える資金管理サービスを探しているのであれば、かなりオススメです。

仮想通貨

仮想通貨は、普段から運用されていない方にとってはハードルが高く感じてしまうかもしれません。

しかし、コインチェック、ビットフライヤー、GMOコインなどの仮想通貨の口座を一度開設してしまえば便利さにハマることでしょう。

遊雅堂での入金では、「crypto」を選択して、入金する金額を設定します。入金用のアドレスが表示されるので、それをコピーします。

仮想通貨取扱業者の口座から、コピーしたアドレスを入力して、必要な資金を移動させると入力完了です。

遊雅堂で選択できる仮想通貨は下の通りです。

・bitcoin(ビットコイン : BTC)

・litecoin(ライトコイン : LTC)

・doge

・bitcoincash(ビットコインキャッシュ : BCH) 

・Ethereum(イーサリアム : ETH)

・ripple(リップル : XRP)

・ada

・usdte

・usdtt

仮想通貨の入金は即時に反映されます。遊雅堂での入金手数料はかかりません。(仮想通貨の購入時と送金時に購入手数料がかかる場合があります。)

注意点としては、仮想通貨はレートの変動が大きい通貨なので、資金管理上のリスクがある点です。

遊雅堂に送金(仮想通貨→円)した後に、仮想通貨が高騰してしまうと、その後に再び仮想通貨に戻す(円→仮想通貨)際に、為替での損が発生します。その逆に、為替で得する機会もあるでしょう。

こうしたボラティリティの高さが懸念される入金方法ではありますが、入金経路さえ確立してしまえば、簡単な手順で即時に入金が反映される魅力的な入金方法です。

Jeton Wallet

Jeton Walletは、ecopayzやvegawalletと同様に、オンラインカジノへの入出金を中継するために使える資金管理向けのサービスです。

Jeton Walletからも、遊雅堂に簡単に入金できます。

実際に入金するには、Jeton Walletへの登録、アカウント認証が必要になります。

・登録住所を証明する書類(住民票、公共料金の請求書)

・認証用の顔写真

・SMSによる電話番号の認証

がアカウント認証に必要になります。

アカウント認証が少々手間に感じる方もいるかもしれませんが、Jeton Walletはイギリスの金融行動監視機構によるチェックを受けている信頼性のあるサービスです。

このため、安心して遊雅堂への入金に利用できるでしょう。

実際の入金方法についても紹介します。

遊雅堂の入金方法から「Jeton Wallet」を選択します。

入金金額を設定して「続ける」を選択すると、Jeton Walletのサイトに画面遷移します。

Jeton Walletにログインし確認が完了すれば入金完了です。

Much better

Much betterはモバイル決済ソリューション受賞歴もある信頼性の高いサービスです。

Much betterへの入金には、クレジットカード、仮想通貨、Astropayを使用することができます。

他の資金管理できるサービスと同様で登録、アカウント認証、本人確認をすることで、口座を使用できるようになります。

クレジットカードなどの入金でも即時に反映されます。入金方法を説明します。

まず、課金を選んで、入金金額を入力します。Much betterの特徴としては、入金の目的を「ゲーミング」か「ゲーミング以外」で選ぶ必要があるところです。

遊雅堂をはじめ、オンラインカジノで使える資金にするためには、まず「ピアツーピア」をクリックします。その後、資金を「ゲーミング以外」から「ゲーミング」に移動させます。

続いて遊雅堂での入金に移ります。遊雅堂の入金方法から「Much better」を選択し、金額を指定します。

電話番号の入力欄にはMuch betterに登録した電話番号を入力しましょう。ここでは、「+81」から始まる国際電話識別番号を使う点に注意が必要です。

その後、Much betterにログインし、入金のリクエストを確認します。リクエストをクリックして表示される「VIPcasino」を選択し、「送金」を確定します。

Muchbetterから遊雅堂への入金手数料は

無料ですが、Muchbetterへの入金には一部手数料がかかる点には注意が必要です。

クレジットカードでは無料(ただしクレジットカード側の手数料は必要)、仮想通貨で2%、Astropayで6%の手数料が必要になります。

Muchbetterからの入金は即時に反映されるため、便利な入金方法になっています。

ATM

遊雅堂からの入金にコンビニATMを使うことができます。

コンビニATMからの入金は、コンビニの営業中であればいつでも遊雅堂に直接入金できます。

24時間営業のコンビニであれば、時間も気にする必要はありません。また、遊雅堂への入金が反映されるのも即時~15分と早いです。

また、ecopayzやMuchbetterなどのアカウント認証が必要な入金方法とは異なり、ATM入金に対応している銀行口座さえ持っていれば入金できます。

事前の手間な登録や手続きなく入金処理できるお手軽さが魅力です。

遊雅堂の出金方法について詳細解説

遊雅堂へ今すぐ登録!

遊雅堂でプレイして勝利金を獲得したら、次は出金です。出金の前に必要になる準備と、出金方法についてみていきましょう。

出金前の事前認証

遊雅堂のキャッシュ残高を出金するには、出金方法を事前に認証しておく必要があります。

認証するためには、出金方法と同じ方法で入金した履歴があることが前提となります。

入金利用・出金に利用したいサービスのアカウント情報に関する資料を提出すれば認証が完了します。

遊雅堂の登録情報と出金先の登録情報は一致させる必要があります。また、認証には一定期間かかるので注意してください。

出金方法の一覧

遊雅堂で選ぶことのできる出金方法は以下の通りです。

入金で使えた方法の多くは出金でも使うことができます。クレジットカードについては出金に使うことはできないので、別の出金方法を用意する必要性さがいずれの入金方法でと1,500円から入金可能です。

仮想通貨を除くすべての入金方法で手数料がかかります。ただし、銀行送金を除く出金方法であれば5,500円以上の出金では手数料無料になります。

出金方法 最低/最高入金額 手数料
銀行送金 1,500円~1,000,000円 2.5%
VegaWallet 1,500円~1,

000,000円

550円
Payz 1,500円~1,

250,000円

550円
MuchBetter 1,500円~1,

250,000円

550円
Jeton 1,500円~1,

250,000円

550円
仮想通貨 5,250円~1,250,000円 無料

それぞれの出金方法について詳細をみていきましょう。

銀行送金

銀行送金は、国内のほぼすべての口座に振り込みが可能です。振り込みは下記の必要情報を入力すれば完了します。

・銀行コード

・口座名義、情報

・送金金額

下記が入金画面になります。

 

出金には2~3営業日かかるため、早急に着金したい場合は別の出金方法を検討する必要があります。

一方で、アカウントと同一名義の口座であれば、国内のあらゆる銀行に直接出金できる使い勝手の良さが魅力です。

 

ecoPayz(Payz)

ecopayzでの出金にあたっては事前にecopayzからの入金履歴が必要です(2023年5月からecopayzはPayzに名称が変更になりました)。

ecopayzへの出金は即日反映されることも多く、出金速度が早いのが魅力です。

出金は1,500円~1,250,000円の範囲で可能です。手数料550円がかかりますが、5,500円以上の出金であれば無料になります。

ただし、ecopayzから国内銀行口座への送金には送金処理に3~5日かかり、そこから着金するのに、5日程度かかります。手数料も10ドルと高めです。

運用元の信頼性が高く安心して利用できるサービスではありますが、国内銀行口座へ送金するのであれば、手間と時間がかかる点がデメリットです。

vegawallet

vegawalletへの出金は、ecopayzとは出金可能金額が異なり1,500円~1,000,000円の範囲で出金可能です。

手数料550円がかかるのは同じで、5,500円以上の出金であれば無料になります。

下記が出金画面になります。

vegawalletへの出金も即日数時間後には着金が反映されるほど早いです。

さらにvegawalletの場合は、着金した金額を銀行口座に送金するのも即日対応できます。このため、自身の口座までの送金もスピーディーにできるのでオススメです。

また、vegawalletでは、入出金を利用するほどポイントバックが貯まり、翌月中旬にキャッシュとして利用できるポイントとして還元されます。

定期的に入出金を繰り返して利用する場合には、メリットの大きい出金方法と言えるでしょう。

仮想通貨

遊雅堂から仮想通貨で出金する際には、手数料をかけずに即日出金することができます。

出金に使用する通貨と、送金先のアドレスを選択すれば出金手続き完了です。

出金の最小金額が5,250円と他の出金方法と比較して高いため、手数料が無料とは言え、小口での出金はできません。

遊雅堂で選択できる仮想通貨は下の通りです。代表的な仮想通貨は使えるようになっています。

・bitcoin(ビットコイン : BTC)

・litecoin(ライトコイン : LTC)

・doge

・bitcoincash(ビットコインキャッシュ : BCH) 

・Ethereum(イーサリアム : ETH)

・ripple(リップル : XRP)

・ada

・usdte

・usdtt

仮想通貨での資金管理ができる環境があるなら、オススメの出金方法のひとつです。

Jeton Wallet

Jeton Walletについてもecopayzと同様の条件で出金できます。

出金速度も24時間以内の即日での着金となります。概ね、数時間での出金が可能なので、オンラインカジノ間の資金移動や、一時的な利確にも使うことができるでしょう。

Much better

Much betterも同様で、出金は1,500円~1,250,000円の範囲で可能です。手数料550円がかかりますが、5,500円以上の出金であれば無料になります。

出金速度も24時間以内の即日での着金となります。

ただし、Much betterから国内銀行口座に送金するには手数料2.2%+USD5ドルが必要で、送金には1~3営業日がかかります。

仮想通貨での送金は手数料無料で、即時から数時間で反映可能です。

最終的な現金化を銀行口座で行う場合は、出金手数料や出金速度の点からvegawalletの方が便利です。

入金・出金の使い勝手を考えて資金管理方法を選ぶのが良いでしょう。

まとめ

遊雅堂での入金・出金方法についてご紹介しました。

入金にも出金にも様々な方法が選べます。入金では即時反映、出金では即日反映できる方法が多く、ストレスなくプレイすることができます。

資金管理に使えるサービスはecopayz(Payz)、vegawallet、Muchbetter、Jeton Walletなど様々に選択できます。こうしたサービスを使えば、入出金の履歴も管理できるので、遊雅堂の収支も把握しやすいです。

また一度の入金上限も1,000,000~1,250,000円と比較的に高く設定されているので、大口のプレイヤーにとっても使いやすいのではないでしょうか。

快適なプレイ環境が整っている遊雅堂では、使い勝手の良い資金管理の方法を見つけることができるでしょう。

遊雅堂へ今すぐ登録!

error: Content is protected !!